ドライバーという選択肢|タクシードライバーの求人をチェックして夢を叶えよう
ウーマン

タクシードライバーの求人をチェックして夢を叶えよう

ドライバーという選択肢

レディ

ドライバーの仕事

ドライバーとは、自動車を運転して人や荷物を運ぶことを仕事とする人のことを指します。ドライバーといってもその種類はさまざまなで荷物を運ぶ場合にはトラックドライバーになります。トラックといっても軽トラックから大型トラックまでありますし決まったルートを配送するケースや宅配のように個別の場所を周るものがあります。また人を運ぶドライバーとしてはタクシードライバーがありますが、タクシーのほかハイヤーや運転手付きレンタカーのドライバーなどもあります。いずれにしても人を運ぶドライバーに就職したり転職したい場合にはタクシー会社を選ぶのが無難な道です。この理由としては、人を運ぶためには普通免許の第二種が必要であるため、それらのノウハウをタクシー会社から得ることができるためです。

給与

タクシー会社へは、新卒よりも転職の方が圧倒的に多いのが現状です。転職が多い理由としては、普通乗用車の運転であることと比較的、安定した収入が得られるということです。また求人も豊富ですので多少、年齢が高くても転職できるも大きな魅力です。しかし、タクシーを運転するためには二種免許を取得しなければなりません。会社によっては給与の前借りで二種免許の費用を捻出してくれるところがほとんどです。一定期間、勤務する必要がありますが、二種免許があれば、他のタクシー会社への転職へ有利になります。タクシードライバーの給与は会社によって異なってきますが、平均年収は275万円とされます。ただ歩合制であり、立地の良い地域のタクシー会社であれば、360万円程度の年収を得ることも可能です。